現在の借金残高(2020年7月28日)

借金

[Photo by NATHAN MULLET on Unsplash]

前回の借金残高の報告記事から、けっこう間が空いてしまった・・・。

いろいろとあったけど、大まかなことは以下の近況報告の記事に書いたとおり。

書こう、書こう、とは思っていたものの、正直ブログを書く精神状況ではなかった。

かろうじて、近況報告という名の、日記のような記事を更新するので精一杯で、何が何だかよくわからない日々を送っていたように思う。

やっと最近になって時間的にも金銭的にも少しだけ余裕が出てきたので、これより借金残高の報告を再開する。

前回の報告記事はこちら↓

スポンサーリンク

エポスカードの借金残高

日付借金残高先月比
2019年2月2日199万39円記録なし
2019年3月11日198万4,348円-5,691円
2019年4月8日199万860円+6,512円
2019年5月16日198万9,742円-1,118円
2019年6月17日194万7,434円-42,308円
2019年7月6日192万1,293円-26,141円
2019年8月21日189万7,924円-23,369円
2019年9月7日189万8,224円-9,700円
2019年10月8日189万8,437円+213円
2019年12月6日195万6,883円+58,446円
2020年1月13日196万9,305円+12,422円
2020年2月17日197万2,425円+3,120円
2020年3月27日198万3,702円+11,277円
2020年4月29日197万8,370円-5,332円
2020年7月28日195万787円-27,583円

無謀なことに挑戦する時にモチベーションが上がる男の近況報告』でも書いたけど、エポスカードは2ヶ月分の支払いを滞納してしまったため、コールセンター管理から債権管理課の管理に変わってしまった。

今まではコールセンターのお姉さんやお兄さんが優しく対応してくれたけど、債権管理課のおじさんはけっこう高圧的な態度で催告してこられる。笑

もちろん、これは2ヶ月分も滞納してしまった僕に否があるので、文句を言いたいわけではない。

電話口では、「3ヶ月分の滞納をされると法的措置を取ることになる」と言われてしまったので、必死になってUber Eatsの配達をして、何とか期限ギリギリに滞納していた2ヶ月分の支払いを済ませた。

しかし、延滞金がかなりかかってしまったので、借金の元本はほぼ減らすことができていない・・・。

キャッシングリボ、ショッピングリボ、それぞれの残高は以下の通り。

キャッシングリボ残高

エポスカード(キャッシングリボ)の借金残高スクショ
エポスカード(キャッシングリボ)の借金残高スクショ
日付借金残高先月比
2019年2月2日49万931円記録なし
2019年3月11日48万4,348円-6,583円
2019年4月8日49万1,752円+7,404円
2019年5月16日49万2,152円+400円
2019年6月17日48万6,773円-5,379円
2019年7月6日46万632円-26,141円
2019年8月21日44万672円-19,960円
2019年9月7日43万2,408円-8,264円
2019年10月8日42万6,805円-5,603円
2019年12月6日48万6,500円+59,695円
2020年1月13日49万790円+4,290円
2020年2月17日47万6,708円-14,082円
2020年3月27日48万5,860円+9,152円
2020年4月29日47万8,370円-7,490円
2020年7月28日45万4,846円-23,524円

エポスカードは債権管理課に管理が移ってしまったからか、アプリから借金残高を確認できなくなってしまった・・・。

現在、お客さまはアプリで「お支払照会」をご利用いただけません。

借金残高を確認するにはスマホのアプリ経由ではなく、ブラウザでないとダメだったので、そちらをスクショしてある。

一見すると前回から23,524円も減っていて順調そうだけど、前回の報告は4月29日だということに注意。

つまり約3ヶ月で23,524円、1ヶ月あたり約7,841円ほどしか減らせていない計算になる・・・。

まあ、ここは少しでも減っていることを喜ぶべきだろう。

というより、現在キャッシングはできなくなっているから、当分の間は減っていくのみだと思う・・・。

ショッピングリボ残高

エポスカード(ショッピングリボ)の借金残高スクショ
エポスカード(ショッピングリボ)の借金残高スクショ
日付借金残高先月比
2019年2月2日149万9,108円記録なし
2019年3月11日150万円+892円
2019年4月8日149万9,108円-892円
2019年5月16日149万7,590円-1,518円
2019年6月17日146万661円-36,929円
2019年7月6日146万661円±0円
2019年8月21日145万7,252円-3,409円
2019年9月7日145万5,816円-1,436円
2019年10月8日147万1,632円+15,816円
2019年12月6日147万383円-1,249円
2020年1月13日147万8,515円+8,132円
2020年2月17日149万5,717円+17,202円
2020年3月27日149万7,842円+2,125円
2020年4月29日150万円+2,158円
2020年7月28日149万5,941円-4,059円

ショッピングリボの残高もキャッシングリボと同様に、利用が制限されているために多少だけど減っている。

しかし、全然減る気配がないのがヤバい・・・。

ショッピングリボは毎月2万円ずつ支払っているけど、そのうち19,000円が手数料として消えていっている。

これはさすがにどうにかしないとな、と思っていて、借り換えだとかを今後検討していきたい。

しかし、現在Uber Eatsの配達員(個人事業主)だと借り換えは厳しいだろう。

かといって、そのために就職するのもちょっと違うなぁ、と感じている今日この頃・・・。

三井住友銀行カードローンの借金残高

三井住友銀行カードローンの借金残高スクショ
三井住友銀行カードローンの借金残高スクショ
日付借金残高先月比
2019年2月2日93万3,466円記録なし
2019年3月11日92万8,477円-4,989円
2019年4月8日92万5,647円-2,830円
2019年5月16日92万575円-5,072円
2019年6月17日91万3,619円-6,956円
2019年7月6日90万9,870円-3,749円
2019年8月21日90万9,688円-182円
2019年9月7日90万5,889円-3,799円
2019年10月8日90万1,684円-4,205円
2019年12月6日89万3,128円-8,556円
2020年1月13日89万2,115円-1,013円
2020年2月17日88万7,702円-4,413円
2020年3月27日88万5,294円-2,408円
2020年4月29日88万4,470円-824円
2020年7月28日88万994円-3,476円

3ヶ月で3,476円しか減らせなかったと考えるとしんどいけど、まあいっか。笑

とりあえず一番恐れなければいけないのは、精神を病んでしまったり、借金を返すモチベーションを失ってしまうことだから、少しでも減っていることを喜ぼう。

現実を楽観視しすぎるのもよくないけど、プラス思考でいられれば最悪の事態は避けられる。

アイフルの借金残高

アイフルの借金残高スクショ
アイフルの借金残高スクショ
日付借金残高先月比
2019年2月2日41万115円記録なし
2019年3月11日40万3,182円-6,933円
2019年4月8日39万5,749円-7,433円
2019年5月16日39万750円-4,999円
2019年6月17日38万1,603円-9,147円
2019年7月6日37万4,436円-7,167円
2019年8月21日36万7,344円-7,092円
2019年9月7日35万9,921円-7,423円
2019年10月8日35万2,423円-7,498円
2019年12月6日38万3,324円+30,901円
2020年1月13日37万7,995円-5,329円
2020年2月17日37万4,754円-3,241円
2020年3月27日36万9,748円-5,006円
2020年4月29日36万8,140円-1,608円
2020年7月28日36万7,852円-288円

アイフルも3ヶ月で288円しか減らせていないとか、地味にヤバい。

借金残高の合計

日付借金残高先月比
2019年2月2日333万3,620円記録なし
2019年3月11日331万6,007円-17,613円
2019年4月8日331万2,256円-3,751円
2019年5月16日330万1,067円-11,189円
2019年6月17日324万2,656円-58,411円
2019年7月6日320万5,599円-37,057円
2019年8月21日317万4,956円-30,643円
2019年9月7日315万4,034円-20,922円
2019年10月8日315万2,544円-1,490円
2019年12月6日323万3,335円+80,791円
2020年1月13日323万9,415円+6,080円
2020年2月17日323万4,881円-4,534円
2020年3月27日323万8,744円+3,863円
2020年4月29日323万980円-7,764円
2020年7月28日319万9,633円-31,347円

ということで、エポスカード・三井住友銀行カードローン・アイフルの3社合計の借金は、前回の報告から31,347円減って319万9,633円になった。

もう少し頑張って、借金残高を200万円台にすると少し気が楽になりそうだ。

正直、「長期間に渡って微減」という借金残高の報告ブログとしては1番つまらない結果となってしまっている。

仕事などで結果を出して借金残高を大幅に減らせたパターンや、逆にどうしようもなく債務整理をすることになって、そこから心機一転頑張ります、ってパターンだったり。

要するに、ストーリー性がない・・・。

大きな動きが毎回特にないほどつまらない漫画やドラマはない。

何度も書いているけど、借金は投資の逆で、返済に時間をかければかけるほど、利息をもっていかれてしまう。

僕の場合、毎月少し頑張れば返済することができているので、ある意味、生殺し状態である。

とりあえず、今は「クラウドソーシングでフリーランスとしてWeb制作案件で稼げるようになり、そのノウハウをブログで発信していく」というプランを実現するために頑張っている。

就職はしたくないし(派遣社員もアルバイトも)、Uber Eatsの配達員は早く辞めたい。

そのために、死ぬ気で頑張るしかない。

コメント

  1. ケン より:

    カードの借金なんて適当に踏み倒せますよ。何でそんなくだらないことにフルコミットしてるんですか?

    タカシさんのブログ面白く読ませていただいてるんですが、成功の打開策を思考することから逃げて借金を返すことを目的にして現実逃避してるように見えます。

    もっとやるべきことがあるはずです。

    • タカシタカシ より:

      コメントありがとうございます!
      借金の踏み倒しはリスクが高いのでしないです。笑
      債務整理する可能性はありますが・・・。

      「成功の打開策を思考することから逃げて借金を返すことを目的にして現実逃避してる」というのはまさにその通りだと思います。

      要はクラウドソーシングでフリーランスとして稼ぐなり、アフィリエイトするなり、YouTuberになるなりして、まずは「借金を全額返済する」というストーリーを完結させたいんですけど、全然できていないんですよね・・・。

      一番恐いのは、「このままだらだらと借金を返済しながらUber Eatsの配達員を続けて、気付いたら何年も経っていた・・・」となることなので、打開策を見つけられるよう頑張ります!