現在の借金残高(2019年7月6日)

「借金」という文字に潰されるスーツの男性借金

残念ながら、ブログの収益が入ってこないので借金を大幅に減らすことはできていない。

そりゃそうだ、記事を書いていないからアクセスが増えない。アクセスが増えないから収益も増えない。

しかしそのぶん、飲食店でのバイトは週6で入っていて、安定的に稼げている。

そこで今回もコツコツと返済していくことを報告することにはなるが、俺みたいに多額の借金を抱えていると、借金返済のモチベーションが低下しがちになる。

そこで、こうやって世間に公開することで借金返済をする理由を作ることにした。

さらにこの記事を読んだ、借金に困っている人を間接的に励ますことにもなると思う。

今回はこれまでの借金残高の推移をExcelで表にしたので、よかったら最後まで読んでほしい。

前回の報告記事はこちら↓

スポンサーリンク

エポスカードの借金残高

192万1,293円(キャッシングリボ + ショッピングリボ)

先月比 -26,141円

キャッシングリボ、ショッピングリボのそれぞれの内訳は以下の通り。

キャッシングリボ残高

46万632円

先月比 -26,141円

エポスカード(キャッシングリボ)の借金残高のスクショ

今回は、通常の返済に加え、3万円を繰り上げ返済した。通常の返済分はまだ反映されていなかったため、繰り上げ返済分だけ借金残高を減らしたことになっている。

ショッピングリボ残高

146万661円

先月比 ±0円

エポスカード(ショッピングリボ)の借金残高のスクショ

キャッシングリボと同じで、今月の4日に返済済みだが、まだエポスカード側で集計が終わっていないためか反映されていない。

そのため先月から残高が減っていないことにはなっているが、実際は減っているのでご安心を。

三井住友カードローンの借金残高

90万9,870円

先月比 -3,749円

三井住友カードローンの借金残高のスクショ

先月に比べると、返済額は15,000円と同じなのに、利息を多く取られてしまった。

やはり、この前三井住友カードローンに電話で問い合わせた時に教えてもらったように、先月に支払い予定日よりも早く返済した場合、今月分は早く返済した数日分多く利息が取られてしまったようだ。

つまり、返済日よりも早く返済をしたところで、トータルで取られる利息は変わらないということだ。

アイフルの借金残高

37万4,436円

先月比 -7,167円

アイフルの借金残高のスクショ

アイフルは毎月いい具合に借金残高が減っていくので気持ちいい。

借金残高の合計

320万5,599円

先月比 -37,057円

返済金額は、

  • 三井住友カードローン:15,000円
  • アイフル:13,000円
  • エポスカード(キャッシングリボ)の繰り上げ返済:30,000円

の合計で58,000円(エポスカードの通常返済はまだ反映されていないため除外)。

つまり、利息で20,943円(58000 – 37057)取られているのだ・・・!

2万円あったらけっこういろいろなものを買えるし、遊びに使うこともできる。それだけの金額を毎月搾り取られているのが正直しんどいが、こればかりは仕方ない。

そして、エポスカード以外の三井住友カードローンとアイフルは返済しかできなくなってしまっている。

エポスカードはまだキャッシングをすることができるから、緊急でお金が必要になったときのためにエポスカードのキャッシングリボの返済を第一優先にすることにした。

借金残高の推移

この借金返済報告の記事も今回で6つ目だ。そこで、これまでの借金残高の推移をExcelでまとめてみた。

んー、やっぱコツコツと返済できていることは実感できてはいるけど、まだまだ全然減らない・・・。

普通に仕事をして返済すると、このままのペースじゃ5年くらいかかりそう。やはりこのままブログの運営を頑張って、得た収益で返済していく戦略でいくしかない。

コメント