現在の借金残高(2019年6月17日)

擬人化されたお金に服従し首輪をはめて散歩をさせられている男性借金

毎月恒例の借金残高の報告をさせていただく。ちなみに、この記事の目的は、

  1. 月々の借金残額を公開することによる借金返済のモチベーション維持
  2. この記事を読んだ借金に困っている人を勇気づけるため

である!

前回の報告記事はこちら↓

スポンサーリンク

エポスカードの借金残高

194万7,434円(キャッシングリボ + ショッピングリボ)

先月比 -42,308円

先月比で、大幅に借金残高を減らすことに成功した。キャッシングリボとショッピングリボそれぞれの残高は以下の通り。

キャッシングリボ残高

48万6,773円

先月比 -5,379円

エポスカードキャッシングリボ残高のスクショ

前回の報告記事から今回の報告記事を書くまでの間に、2,000円だけキャッシングをしてしまった。ほんの数日分だけ、食費が足りなかった。本当に、キャッシングをするのは今回で最後にしたい。

ショッピングリボ残高

146万661円

先月比 -36,929円

エポスカードショッピングリボ残高のスクショ

毎月の2万円の支払いに加え、36,000円の繰り上げ返済をした。つまり利息で2万円ほど取られてしまっているのが悲しいが、今回繰り上げ返済をしたことで、なんとショッピング枠が回復した!

これでやっと、お店でクレカ払いができるし、Amazonでショッピングをすることができるようになった。大きな声では言えないが、1年振りくらいにTENGAを買えるようになり、ものすごく嬉しかった。

三井住友カードローンの借金残高

91万3,619円

先月比 -6,956円

三井住友カードローンの借金残高のスクショ

三井住友カードローンに関しては、特に書くことはない。しかし、先月の報告記事で

三井住友カードローンは、毎月の月末に15,000円の返済をしている。スクショを見てもらうと分かると思うが、今月は4月28日に、セブンイレブンのATMから数日早く返済した。そのため、借金残高を多く減らすことができた。

と書いているが、電話で問合せてみたところ、数日早く返済したところで、借金残高が多く減ることはないらしい。それより、繰り上げ返済をして元金を減らすべきとのことだが、このことについてはもう少し調べて、勉強しよう。

アイフルの借金残高

38万1,603円

先月比 -9,147円

アイフルの借金残高のスクショ

先月比で9,147円も借金残高を減らせたのは嬉しいが、理由がよくわかっていない。なぜなら、アイフルでは「ご利用可能額」が0円なので新規に借り入れはできないどころか、繰り上げ返済もしていないからである。

考えられるのは、借金残高が30万円台になったことで利率が変わったとか?このへんも、よく仕組みが分かっていない。今後も13,000円の支払いに対して、元金が9,000円以上減らせるのなら、利率が高い他のカード会社から払っていくほうがお得だろう。

借金残高の合計

324万2,656円

先月比 -58,411円

というわけで、最終的に、先月と比べて58,411円借金を減らすことができた。今回はけっこう頑張ったと思う。

なぜこんなに一気に減らすことができたかというと、単純にがっつりバイトをしているからである。今までは、コンビニバイトで最低限の生活費を稼ぎ、空いた時間でこのブログを育てようとしていた。

しかし、俺にブログに対する才能と根気が足りなかったため、現在は飲食店で週6のバイトをしており、だいたい月に23万円くらいの給料をもらっている。このおかげで、借金の繰り上げ返済もできたし、住民税の滞納分も払うことができた。

けどその分、朝起きるとけっこう身体が重いし、職場では人間関係でけっこうストレス。そして肌が弱いのに飲食店で働いているため、身体全体と、特に指先の肌荒れがひどい。だから、できればこれ以上続けたくない。

いわゆる普通のサラリーマンも1度経験して辛さが身に染みているため、転職もしたくない。だから消去法で、プロブロガーになることを俺は選んだ。しかし、以下の記事の通り、全然稼げる気配がない。

かといって、またコンビニバイトに戻るつもりもない。単調な作業や暇な時間は、意外と疲れるし、精神をむしばんでいく。それに、税金などは、可能な限り、少しずつでも滞納分を減らしていきたい。

だから今の俺がすべきことは、飲食店で月20万ほど稼ぎつつ、空いた時間をほぼブログに充てて、なるはやで収益化を目指すことだ。今までは、気分転換に海外ドラマを観る自分を許していたけど、今後は1日のうちの空いている時間は、ほとんどブログに使うことにする。

これで借金とも、人間関係のストレスともおさらばだっ!

コメント