ブログ運営14ヶ月目のPV数・収益の報告

ノートPCを操作している男性ブログ運営

現在飲食店でがっつり週6のバイトをしているせいか、なかなかブログに関する時間を作ることができなかった・・・。いや、これはただの言い訳でしかない。今回の記事の趣旨に反してしまうので、詳細については別の記事で書くことにしよう。

というわけで、ブログ運営14ヶ月目(=1年と2ヵ月目)の様々なデータを、Google様に怒られない範囲で公開していく。ブロガーの方々には、ぜひとも参考にしてほしい。

スポンサーリンク

月々のデータの推移

期間記事数(累計)ユーザーセッションPV数収益
1ヶ月目(2018年4月)3(3)?[※1]?[※1]?[※1]0円
2ヶ月目(2018年5月)17(20)1013160円
3ヶ月目(2018年6月)5(25)9990円
4ヶ月目(2018年7月)1(26)1010110円
5ヶ月目(2018年8月)6(32)1624550円
6ヶ月目(2018年9月)9(41)2532500円[※2]
7ヶ月目(2018年10月)4(45)4854781円
8ヶ月目(2018年11月)9(54)4047573円
9ヶ月目(2018年12月)16(70)133145350152円
10ヶ月目(2019年1月)9(79)318357775598円
11ヶ月目(2019年2月)5(84)8939831,556704円
12ヶ月目(2019年3月)4(88)1,0091,1941,7561,649円
13ヶ月目(2019年4月)3(91)1,2471,4461,981891円
14ヶ月目(2019年5月)4(95)2,7252,9663,9351,752円

※1:Google Analyticsの導入は2018年5月から
※2:Google AdSenseの導入は2018年9月から

PV数、収益がほぼ2倍に!

前回の13か月目は収益が下がってしまったものの、今回は先月比で、ユーザー、セッション、PV数、収益がほぼ2倍となった。

14ヶ月目(2019年5月)に公開した記事は、久しぶりの更新ブログ運営13ヶ月目のアクセス数・収益などのデータの公開現在の借金残高(2019年5月16日)29歳になってしまったの4つ。しかも、そのうちの2つは雑記で、あとの2つはブログと借金のただの報告記事という・・・。

つまり、ほぼほったらかし状態だったわけだ。にもかかわらず、Google AdSenseで収益が1,752円も発生しているのは、ある意味ですごいことに思う。しかし、ブログ運営を1年以上やっておいてまだこのレベルかよ・・・と恥ずかしい気持ちもある。

俺の場合は、借金が300万円以上あり、どうしても日中は働かないと食っていけない。物理的な時間も限られていれば、精神的にも体力的にも疲れてしまって、ついついブログに割く時間をおろそかにしてしまっている。

原因不明だが、なぜか猛烈なアクセスがあった

Google Analyticsをチェックしていたら、2019年5月16日の0時頃に、なぜか426人のユーザーが本ブログを訪れていた。ちなみに普段は、50~100人くらい。Googleアップデートの影響?どこかでバズった?などいろいろと原因を探ってみたが、今のところ分かっていない。

ちなみに急アクセスがあったのは、以下の記事だ。

正確には、AMPの記事だ。つまり、ほぼスマホ経由だった。後の読まれた記事ランキングでも触れるが、本ブログのアクセスのほとんどは上記の記事だ。

まるで、たった1人のスターが稼いでいるから何とかなっている芸能事務所みたいだ。

読まれた記事ランキングベスト3

前回までは、本来のページとAMPページをいっしょにして報告していた。しかし、本来のページは主にPCで読まれ、AMPページはスマホやタブレットで読まれることから、今回から別扱いにする。

ちなみに、何となく「AMPページ」と書いているが、当の本人はAMPとは何か、具体的によく理解していないのである。

第3位

AMPなので、スマホでよく読まれている記事。PV数は236で、全体に対する割合は6%。ブログを始めたばかりの頃に書いたので見出しの存在も知らず、読みにくい。しかし、あえてリライトはせず、当時の状態のまま残してある。

それなりに読まれているのは、書いている俺の熱量や、なかなか体験できない情報だからだと思う。ぜひ、この記事を読んで、安易にスカウトマンを始める大学生が減ってくれれば幸いである。

第2位

PV数は293で、全体に対する割合は7.45%。この記事も安定的にアクセスを稼いでくれている。

第1位

第2位の記事のAMPページが第1位となった。というか、不動の1位。PV数は1,354で、全体に対する割合は34.41%。荷揚げの仕事はけっこうキツかったが、おかげで自分の血肉にできた、と今では思う。

番外編

Google Analyticsをチェックしていたら、思いもしない記事もアクセスがあった。それが、以下の記事だ。

書いたことさえ忘れていた(笑)。PV数は98だが、それでも俺のブログでは第8位である。去年に書いた記事だが、今年くらやみ祭に行こうとした人が調べに来たのだと思う。

ということは、毎年繰り返されるイベントなども記事としてはそれなりに読まれることがわかった。

まとめ

あまりにも不甲斐ない自分を哀れに思って、なるべくポジティブに報告してきた。しかし、実際のところ、ブログでの収益化を1年以上頑張ってこの結果というのは、本当に情けない。

設置して終わりのGoogle AdSenseで満足して、未だにアフィリエイトを本格的に始めていないし、プロフィールページも作れていないし、ブログ全体のデザインもクソだ。記事数も再三書いているのに、100記事に達していない。毎日更新とか、ほぼほぼ諦めている俺がいる。

正直、プロブロガーという道が自分にとってベストではないと気付いている。本当に好きなら、無理して続けなくても、自然と続けられるし、結果もついてくるだろう。

俺にとってブログの収益で生きていく、といういわゆるプロブロガーという生き方は、消去法で残った内の1つにすぎない。

ただ、文章を書くことはそれほど苦ではないし、こうして1年以上続けてこれている。しかし、これを仕事にするとなると、もっと力を入れないといけないことは分かっている。

気付けば6月も後半に入っているが、先月の俺を超えられるように、頑張っていきたい。

コメント