久しぶりにストナンをしたらがっつり地蔵したけどほぼ克服できた

地蔵に水をかけている画像ナンパ

最後にナンパをしたのは渋谷のAtomでクラナンをした7月19日(木)で、翌日(7月20日)に準即することができた。

その後は、先日、既セクの子と4カ月ぶりに会ったくらいで、4ヶ月以上も積極的にナンパ活動を行っていないばかりか、エッチもしていない。

確かにローンの返済で首が回らない状況だが、「今を大切にしよう」と無理矢理ナンパをすることにした。笑

スポンサーリンク

池袋の西口&北口方面でストナン

交通費節約のためチャリで池袋へ。笑

16:52からストナン開始。

今回は久しぶりのストナンということで、まずは今までの感覚を取り戻すことを目標にすることにした。

ナンパはジョギングみたいなもんで、ブランクが空くと、また再開する頃には以前のようなパフォーマンスを発揮するまで時間がかかる。

案の定、軽度の地蔵モードになってしまっていた。

周りの通行人の目や、「こんな可愛い子じゃリハビリにはレベル高いな」とかいろんな言い訳が俺を支配していた。

一口にストナンとはいっても、人によってスタイルは様々だろう。

俺の場合、ストナンをするときは定点ナンパではなく徘徊ナンパをしている。

徘徊ナンパの場合、周りからそこまで目立たないし、常に動いているのでソロでもモチベーションが維持しやすく、運動にもなるというメリットがある。

逆にデメリットとしては、足が疲れることと、正面からターゲットが歩いてきた時に声掛けしづらい点などがあるだろう。

1時間経過・・・

軽度なんてもんじゃなく、普通に地蔵だ。

歩いていても声掛けできていないのだから、地蔵は地蔵。

「俺は何のために今ナンパをしているのか?」と自分に問いかけた。

そうだ、今日のところは連れ出しや即、Lゲにこだわらず、とにかく地蔵を克服しなくては。

そこでタイプではなくてもとりあえず練習だと思って声掛けしようとも考えたが、やめた。

やはりある程度のスト値(俺の場合は学生時代のクラスで上位くらいの可愛さレベル)がなければ、声掛けはしたくない。

モチベーションも下がるし。

ここで気合を入れなおし、可愛い子でも勇気を出して声掛けすることを決意した。

声掛け開始

1人目:山本美月似の清楚系JK

18:24

めっちゃ可愛いJKを発見した。

モデルの山本美月を黒髪・色白にして、清楚系にした感じ。

文句なしで今年会った女の子の中で一番可愛かった。

普通に彼女にしたいレベルだ。

なぜか、ホテル街に向かって歩いていく。

もしや、コスプレしたホテヘル嬢か!?

それに、仮にJKだとしても性行為をしなければ捕まらないし、とにかく可愛いし、ホテル街に入っていったのも興味があって声を掛けてみることにした。

タカシ「こんばんわー」

女の子「うわっ!?!?!?!?!?!?!?」

めっちゃいいリアクションをする。嫌がってもなさそう。

タカシ「めっちゃ驚くやん!w今年1番のリアクションだわw」

女の子「びっくりした~!何者ですか?スカウト?」

タカシ「いやスカウトじゃないよ。今何してるの?」

女の子「私これからここ行くんで」

どうやら普通のJKだったが、地下のライブハウスでお気に入りのバンドのライブがあるらしい。

タカシ「何時に終わるの?」

女の子「11時頃」

タカシ「そっかー。じゃLINEダメかな?」

女の子「ダメです」

そのままライブハウスに入ってしまった。

おそらくバンギャだろう。俺がV系だったらおそらくもう少し食いつきはあったと思う。

バンギャってなんであんなに可愛い子が多いんだろ?

あと「LINEダメかな?」っていう聞き方がよくない。

直接的すぎるし、むしろ相手に「ダメ」と答えやすくしてしまっている。

2人目:乃木坂46にいそうな色白ホテヘル嬢

18:32

白いふわふわのコートを着た、これまた色白の、乃木坂46にいそうなアイドル系のターゲットを発見。

少しうつむいている感じとか、ちょい病んでいそうな雰囲気で何となくホテヘル嬢だと思った。

タカシ「こんばんわ。今何してるの?」

・・・走ってビルの中に入られてしまった。おそらく待機所だろう。

怖がらせてしまったのかもしれない。マンションから怖い人が出てくると困るので、俺も足早にその場を後にする。

それにしてもパトカーが多い。

スカウトをして逮捕された時のことを思い出す。

普通にナンパしていたら大丈夫だと思うが、なんだかビクビクしてしまう。

3人目:まあまあ可愛い大学生っぽい子

感覚を取り戻す目的が、ガチで可愛い子しか声掛けできていないし、全然オープンできていない。

先の2人は芸能人クラスだった。

久しぶりにナンパをするターゲットとしてはレベルが高すぎた。

そこで、少しだけ妥協してクラスで上位レベルの女の子を見つけて声を掛ける作戦に変更。

19:06

まあまあ可愛い大学生っぽい子が正面から歩いてきたので、Uターンして声掛け。

元AKB48の野呂佳代を一般人レベルにしたような感じの子だった。

タカシ「こんばんわ」

女の子「すいません、忙しいので」

タカシ「これから飲み?俺も付いてっていい?w」

足早に歩き始め、嫌がっているようなのでそのまま放流した。

声掛け終了

19:59

3時間経過したので終了。

結果

  • 声掛け数:3人
  • 稼働時間:3時間
  • 出費  :0円

つまり1時間に1人しか声掛けできなかった。

スト高をターゲットにする方針はいいのだが、それでももっと声掛けはできたはず。

次回は、1時間あたりの声掛け数を決めてから出撃しよう。

まあ地蔵はしなくなったと思うので、次回からは1時間に5人は声掛け可能だと思う。

それと、声掛けもただするだけじゃなくて、もっと相手目線を意識したい。

発声・表情・姿勢など、正すところはたくさんある。

それにオープナーも「こんにちわ!ちょっといい?」とか「こんばんわ。今何してるの?」とか現状は工夫がない。

もっとテンション上げて、相手に面白い人だと思ってもらえるようにならないと。

ただ、課題はたくさんあっても一度に全てのことを意識するのは難しいので、

次回は「1時間あたり5声掛け」と「聞き取りやすい声量で声掛けすること」を目標にする。

ちなみに今回は池袋のホテル街でもストナンしていたが、初心者や俺みたいに久しぶりにナンパを再開する人は、みずき通りが1番適しているように感じた。

みずき通りは、池袋の西口を出て右側に進み、交番に面した通りのことだ。

ホテヘル嬢は可愛い子が多いがガンシカ率が高いし、風俗店の従業員とトラブルになる可能性がある。

みずき通りには暇そうにしていたり、一般の学生や社会人が多くてストナンはしやすいだろう。

それにしても、今回は声掛けできなかった子でも、池袋の街には可愛い子がたくさんいた。

AV女優の跡見しゅりそっくりの子が1人でケンタッキーに入っていったり、乃木坂46の与田祐希似の子が待ち合わせをしていたり。

そんな子たちを自信を持って攻略できるようになりたい。

そのためにも初心に帰って、まだまだ成長していきたい。

コメント