【不動産営業7日目】そして1週間が経った

やっとリアルタイムで記事が書ける。笑

今日はもちろん、オナニーはしていない!気持ちいいけど眠くなるからな。

やるべきことを先延ばしにしてはいけないんだ。

睡眠時間も、無理のない範囲で削っていこう。

じゃないと、とても1日のうちにやるべきことを全てできない。

 

午前中は、マニュアルの中にある「転売トーク」の暗記をして、午後にテストがあった。

結果としては、俺は50点くらいだった。明日もう一度、再テストをすることに。

俺には同期が2人いる。1人は俺と同じくらいの出来だったが、もう1人は午前中の2時間で完璧に暗記しており、見事クリア。主任からも褒められていた。

やはり、悔しかった。まずはマニュアルを暗記しないと次に進めない。

なぜなら、マニュアルを全て暗記した人から、優良リストで電話をかけることができるからだ。

それまでは、10年以上前の使い古されたリストを使って電話をかけないといけない。

もちろん顧客リストを買うのにはお金がかかるから、トークがしっかりできない人に優良リストを充てるのはあまりにもったいないのだ。

だから新人は、まずマニュアルを丸暗記し、その後から自分の知識や言い回しなどで肉付けをしていく。

俺は元々無口で滑舌もよくないので、とにかく話す練習をして、アウトプットしないといけない。

とにかく気合入れて、業務内容や、不動産投資の知識などをスポンジのように吸収していきたい。

 

気付けば、不動産営業の会社に入社して1週間が経っていた。

少しは営業っぽい話し方にはなった気もするが、まだまだまだまだ。

こんなんじゃ、ダメだ。社畜になるつもりはないんだけど、自分のために、今は頑張らないといけない。きっと、今頑張らないと、もっと年とってから後悔すると思う。

アウトプットとしては、実際に話す練習、つまりロープレをしていこうと思う。

本来はこのブログに不動産業界の裏側や、経験したことなどを『ナニワ金融道』の不動産バージョンみたいな感じで書いていこうとしていた。

けど、やっぱ全てを書くことはできない。それはもちろん裏で悪いことをしているということではなくて、守秘義務というか、まあいろいろとあるわけさ。

勉強(研修)で学んだ内容をそのまま書くことにも抵抗がある。やはりマニュアルやノウハウは目から鱗で、学んでいてとても価値があると思ったし、許可をもらわずにこのブログには書けない。

ということで、【不動産営業〇日目】という記事はここで最後にする。

もちろん引き続き、不動産営業での記事は書いていくつもりだが、頻度を落とさせていただきたい。

まずはアポを取れるように、マニュアルの暗記を頑張ろうと思う。

コメント