ローン地獄でギリギリの生活をしている

先ほど、三井住友カードローンの先月分(本来は5月1日に払わなければいけなかった)の支払いをしてきた。

本来の15000円に延滞金が2000円上乗せされ、4月分として17000円を払った。

財布の中のお金では足りなかったため、エポスカードで8000円キャッシングした。

さらに、今月分の支払いがキツいことを伝えると、金利分の1000円だけでもOKらしい。

もちろん金利分だけなので、残高はいっさい減らない。あくまでも、その場回避的な手段だが助かった。

17000円の後に、1000円も支払い、これで5月31日に支払う予定の15000円もとりあえず払わなくてよくなった。

そして、現在の財布の中身だが、1116円・・・。

これと、bitbankの中の46000円が俺の全財産だ。

今月分の支払いとしては、27日にアイフルで13000円、28日に家賃の58000円が必要だ。

少なくとも、家賃は滞納できない。不動産会社に来月まで待ってくれと言うのは、相手の顔が分かる分、カードローンと比べると言いづらい気がする。

それに、最悪の場合出ていて行ってくれ、という話になってしまう可能性もある。

そこで、アイフルは来月給料が入ってくるまで払えないとしても、家賃の58000円と、食費で9000円(給料日まで残り45日あるため1日200円として算出)、合計67000円が必要だ。

bitbankはおとなしく出金しよう。しばらくは仮想通貨も上がらんだろうし、今は投資というか投機している場合ではない!

ということで全財産が約47000円(財布の中の1116 + bitbankの46000円)に対し、最低限必要なお金は、67000円。

そこで、2万円を工面するため、日払いのバイトをすることにした。

いちおうバイトルで応募はしておいたから、最短で来週の金曜(仕事は金曜が休みのため)から働こうと思う。

今の俺、本当にギリギリだ。これが10代とか20代前半ならまだいいが、もうそんなに若くはない。

けど、ギリギリでも、そんな今を楽しみたい。

思えばハチャメチャな人生を送ってきた。

きっとこの先もハチャメチャだろう。なぜなら俺がそんな人生を望んでしまっているから(けどローン地獄はもう嫌だ)。

そんなことをブログに書けるのはいいことだと思う。

コメント